主婦みりんの天パーだっていいじゃない

割と毎日同じようでなんか違う

【4コマ】砂糖と塩は両極にいる癖にどうしてああも見た目が似ているのか【味覚に頼れ】

f:id:yuihitsuzi:20180514130524j:plain

f:id:yuihitsuzi:20180514130534j:plain

 

なんだかんだ言っても最終的に信じられるのは味覚だと思うのです。

こんにちは、みりんです。

 

よく漫画とかでドジっ子ポジの子が

「砂糖と塩間違えちゃった〜」ていうのあるじゃないですか

昔は「何じゃこいつ、バカでぇ」と思っておりましたが

実際料理をするようになったら

砂糖と塩、間違えるのワンチャンあるで

と思うようになりました。

 

だって見た目そっくりじゃないですか

(今更とか言わないで)

しかもこのふたつって使う頻度が高いので

お揃いの保存容器に入れちゃったりするもんだから

余計間違えやすい。

しかし別の感じの容器にすると

それはそれで統一感がなくなるので嫌なんですよね。

 

さらに私は一度

シャンプーとリンスの容器を間違えて

逆に詰め替え用を入れてしまった前科があるので

(この件はまた後日漫画にしようかと思います)

 

容器を違うものにしても間違えてしまう可能性があるのです。

結果最終的に信じられるのは味覚のみということになるのですね。

(「なるのですね」ではない)

f:id:yuihitsuzi:20180514133236j:plain

 

皆様も、砂糖と塩の区別がつかなくなったら

味覚に頼って見てはいかがでしょうか

一目瞭然ならぬ

一味瞭然ですよハハハ

 

はーあ。

ではまた。